本文へスキップ

国産雑穀の通販サイト こくまん

TEL(平日10:00〜18:00受付)048-471-1870

〒353-0002 埼玉県志木市中宗岡5-17-6

スポンサード リンク


ブレンド雑穀

商品写真をクリックしますと、詳細ページへ移動します。

ブレンド雑穀(国産100%)

国産「五穀米」

国産「十穀米」


国産「十五穀米」

ブレンド雑穀(国産+輸入)

「十三穀米」"

「二十穀米」

  • 雑穀の定義(日本雑穀協会より)
    日本雑穀協会では、農学的学問分野からみた雑穀の定義を尊重しつつ、雑穀と呼ぶ作物の対象範囲を拡げ、「主食以外に利用されている穀物の総称」を雑穀と定義し共通認識と考えます。
  • 雑穀・穀類・穀物とは(広辞苑より抜粋)
    雑穀:@米・麦以外の穀類。A豆・蕎麦(そば)・胡麻などの特称。ざこく。
    穀類:イネ科植物のうち、種子を食用とするものの総称。穀物。
    穀物:人類の主食とする作物。すなわち、稲・大麦・小麦・燕麦(えんばく)・粟(あわ)・稗(ひえ)・黍(きび)・玉蜀黍(とうもろこし)・豆など。穀類。
  • 雑穀の保存方法について
    ※高温多湿を避けて密封性のある容器(ペットボトルや一升瓶等)に入れ冷蔵庫で保管してください。
    ※保存状態が良ければ1〜2年位は保ちますが、味が少しずつ落ちてきますので早めにお召し上がりください。
  • 輸入雑穀の安全性について
    海外から雑穀(食品全般)を輸入する際は、厚生労働省「輸入食品・検疫検査センター」というところで、微生物、理化学的検査(数十品目の検査…食中毒、残留農薬、カビ毒等)を受け、食品衛生法上問題ないと判断されたものが流通されております。
穀類の王様は「稲」ですが、この稲に「麦・あわ・ひえ・豆」などを加えたものを五穀といいます。
ご先祖様の時代から五穀豊穣(ごこくほうじょう)は日本人の願いでした。玄米や雑穀は、白米のご飯よりもかためです。少し食べにくいかもしれませんが、よくかめば、だ液の分泌がよくなり、香り高い穀物の滋液が口いっぱいに広がってきます。また、栄養価も非常に高いものがあります。




スポンサード リンク






スポンサード リンク


割引サービス

米屋日記

ショップ情報

有限会社 穀万

〒353-0002
埼玉県志木市中宗岡5-17-6
TEL.048-471-1870
FAX.048-473-8543
こくまんメールアドレス
定休日:日曜・祝日
店舗営業時間:9:00~19:00
ネット営業時間:10:00~18:00

→ショップ案内